この夏までのキーワードはラクやせ~ナイナイアンサーまとめ【食材】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
71668712.jpg

必見!夏に間に合うダイエットの特集

6月23日に放送された『解決!ナイナイアンサー』では
明日からやれば夏に間に合うダイエットが紹介されていましたね。
始めに、昔太っていた美女がちが4人集まって対談してました。

西山茉希さん【オフィシャルサイト】(元CanCanトップモデル)は
60kgオーバーの時代があったそうです。
間違ったダイエットをした時には、拒食症になり体脂肪が5%以下になったこともあるのだとか。
当時は女性機能も止まったそうなので、
『あなたに合ったダイエットを見つけて欲しい』と言われていました。

ダレノガレ明美さん【ブログ】は、
太っていた時は、歩くダルマと呼ばれていて悔しい思いも沢山されたそうです。
スポーツをしていたので、体力を維持する為に1日7食が普通だった頃のお話しでした。

上野瞳さん【ブログ】(CUTiE人気読者モデル)は
小学生の時に身長145cm 48kgで、当時の写真を見ると、ぽっちゃりしていましたね。
今ではウエスト55cm で女性らしいくびれを見せて下さいました。

そして、35万部売上ダイエット本著者であるダイエットコーチのEICOさん【ブログ】は
今より20kg太っていたのだそうです。

むくみ腸が太る原因

便秘とダイエットの関係について、
便秘さえ改善することが出来れば、絶対に痩せることができます』と言われていたのは
順天堂大学の小林弘幸教授【プロフィール】です。

腸内環境の悪化により炎症を起こした大腸をむくみ腸と言います。
便秘が長く続くとむくみ腸になりやすい。

o0800044413340067534_e

これは健康な腸の画像です。なんと~あらふぃふのものです。
今月、大腸の内視鏡検査をしてきたばかりなのです。腸まで公開してしまった(笑)
オンエアで紹介されていたむくみ腸は、まさにむくんだ状態でしたよ。
あなたも~むくみ腸チェック!
★3日以上便通がないという状態が1か月に数回ある
★5年以上 下剤を使っている
★おなかがカチカチにかたい
★常に膨満感がある
★便は定期的に出ているが 出した後毎回残便感がある
、、、1つでも心当たりがあれば、むくみ腸の可能性アリです。

むくみ腸で太る原因は、むくみ腸になると腸の働きが悪くなる。
粘膜がむくんで吸収が悪くなり、食べたものが吸収されずに皮下脂肪や内臓脂肪になるそうです。

温めたヨーグルトで短期間でラクやせ

長引く便秘を解消しむくみ腸に効果的なのは
電子レンジで温めたヨーグルト(無糖)
温めると、冷えたまま食べるよりの乳酸菌の活性化が促されることにより、
腸内環境が整いやすくなり、ダイエット効果がさらにあがるのだそうです。
乳酸菌は冷蔵庫に保管された状態だと動きが鈍く、活発に動くのは38°C~40°C(人の腸内温度と同じ)
===150gのヨーグルト(無糖)を500Wで40秒===
味は、温めることによって香りが強くなり、苦手と感じる人もいるみたいですね。
酸味が気になるときはバナナをちょい足ししてみては?
バナナに含まれるオリゴ糖が乳酸菌の動きを活発化さるということなので一石二鳥ですね。
理想の摂取量は
・1日150g~200gのヨーグルト
・加えるバナナは半分まで
・夕食時に摂る

このヨーグルトをご紹介されていたのは、
ご自身も16kgのダイエットに成功された日比野佐和子院長(Rサイエンスクリニック)【プロフィール】でした。

すりおろした大根を汁まで飲んで短期間でラクやせ

昔太っていたという西山茉希さんも実践されていると言う
生大根を食べて便秘を解消する方法。

体型研究家の蓮水カノンさん【オフィシャルサイト】が説明してくださいました。

生大根が1番お腹の中をキレイにしてくれる理由は、
アミラーゼという消化酵素が大根に多く含まれており、
炭水化物の消化を促進し食物繊維も豊富なこともあり、便秘を解消してくれる。
酵素と食物繊維のW効果があるのだそうです。
生の大根に含まれる酵素は生き物なので、火を通すと働きが悪くなります。
(アミラーゼは熱に弱い)
つまり、生じゃないとダメ!
生大根をすりおろし、汁ごと食べるこのダイエット食材はお手軽ですよね。
私もよくすりおろした大根食べますよ。
一日に食べる量は、生大根の輪切り約1cm分ほどです。
お醤油をちょっと垂らしたりして、すぐに食べられる量です。

IMG_1564_e
IMG_1566_e

人によっては汁が苦手な方もいらっしゃるそうですね(我が家は大丈夫)
味が気になるときは、りんご1/4程度皮ごとすりおろしちょい足しすると食べやすくなるそうです。
りんごは糖分が多いので、ちょい足しは半分までが目安ですよ。

赤身肉のL-カルニチンに助けてもらってラクやせ

お肉はたんぱく質が豊富なので
筋肉の元になって代謝が上がって痩せやすい体を作ることができると教えてくださったのは
管理栄養士の伊達友美さん【ブログ】
やはり、20kg以上のダイエットに成功されています。
理論的に食事を摂ることって大事なんですね。

赤身肉(ヒレ・ハラミ・ロース)には
Lーカルニチンという脂肪の燃焼をサポートする成分が含まれています。
体内に入った脂肪は筋肉に運ばれて初めて燃焼するのだそうです。
筋肉まで脂肪を運ぶ役割をするのがLーカルニチン、
つまり、Lーカルニチンが不足すると脂肪が燃えないという仕組み。
Lーカルニチン、は20代をピークに次第に減少していき、40代で半分以下になることも。
赤身肉を摂取することで、Lーカルニチンの減少分を補う必要があります。

週に4~5日、自分の手のひらサイズを目安として食べると良いそうです。

IMG_1560_e

さっそくスーパーでお肉を買ってきました。(これはアメリカ産で安いもの)
私の手のひらよりちょっと大きい感じで350gでした。
ダイエットと言えば、お肉を食べていいのかな?と思っていたのですごく意外でした。

ラクやせ食材を試した結果

温めたヨーグルト・すりおろした大根・赤肉
これらを試したのは、お笑い芸人のまあこさん【ブログ】
普段から不摂生な生活だったみたいですが、
いつもの食事にこのラク痩せ食材を加えて、少し歩く量を増やしたそうです。
その結果、3週間で-8.8kgもの減量に成功していました。パチパチ♪
ストレスなく実践できそうなラクやせ食材のこと、覚えておくと良いかもしれません。
いや、実践しないと(^▽^;)
スポンサードリンク



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

Facebook

コメントを残す

*