KOBAKOっていうお店で納得できるビューラーと出会った

CIMG8608_e

KOBAKOっていうお店

CIMG8603_e

先日、お友だちとお出かけしている時にKOBAKOっていうお店があって
なんだか可愛いモノばかり売っていたので、ふらっと入ったんですよ。
KOBAKO渋谷ヒカリエシンクス店
初めて知ったお店です。
なんでも、あのカミソリなどで有名な貝印
新しくビューティーケアツールを発信するお店を持ったそうです。
どの商品も、つい手に取りたくなるような可愛いデザインですよ。
KOBAKOのネーミングについても伺いましたが
『小箱に入っている大切なもの』という意味があるのだとか。

可愛いビューラーに出会った

CIMG8608_e

タイミング的にビューラーを探しておりましたので
この可愛いカタチに釘づけになってしまいました。

CIMG8609_e

後ろのこの部分をパタン♪と開きます。
あとは、まつ毛を挟んで使うのは通常のものと同じです。

CIMG8610_e

端っこが真っ直ぐなので、
余計なところを(←まぶたとか)に当たることもなく、挟んでしまうこともなく(←ホッ)
センターをカールした後に、必要であればまつ毛を挟んだまま
まぶたに沿って端っこに移動させるのも簡単です。

CIMG8611_e

今までビューラーが苦手でした。
まぶたを挟んでしまうことも多かったし、出来ばえもイマイチだったので。
私が購入したのは
『センターをくるっと上げてキュートなまつ毛に』という、
アイリッシュカーラー(センターカール)1400円+税です。
『扇状に広がるまつ毛に』というレギュラータイプや(同じく1400円+税)
目じりを強調するようなサイドカールタイプは
右目と左目用がありますから、2つで2200円+税。
お手頃価格だなって思いました。

どこで買える?

CIMG8603_e

ビューラーひとつにしても、こんなにタイプがあるなんて
あらふぃふの知らない世界でしたよ。
もし近くにお店があったら、いちど訪ねて色んなお話しを聞かれると楽しいと思います。
KOBAKO取扱店一覧
KOBAKO オンラインストアでも購入出来ます。

近いうちにマスカラのレビューをするので、
私の新しいビューラーの仕上がり具合も見て頂きたいです。
スポンサードリンク



研究室から誕生したナールスピュアとナールスユニバの魅力とは?

CIMG8548_e

CIMG8548_e

ナールスゲンについてお勉強しました

一つ前の記事で書きましたが、ディープインパクトさまのセミナーに参加するチャンスを頂きました。
そこでは、京都大学と大阪市立とのコラボレーションで開発された
ナールスゲンについてお勉強しました。
肌が本来持っている力を引き出す、画期的なエイジングケア成分です。
続きを読む

肌が本来持っている力を引き出すナールスゲンについてお勉強してきました

CIMG8142_e

ナールスゲンについてお勉強してきました。

o0800048113274943967

2014年の冬よりご縁のある、ディープインパクトさまのセミナーに参加してきました。
1年の間に
ナールスピュア(2013年7月5日発売)・ナールスユニバ(2014年10月28日発売)を使う機会を頂きまして、
ナールスゲンのことをディープインパクトさまのHPで読んだり、
以前にもセミナーやプレゼンテーションに参加したことはあったのですが、
自分で把握できているとは思えなかったので、なかなかナールスゲンについて書くことが出来ませんでした。
だって、大阪市立大学大学院と京都大学の研究で誕生した
科学的データに基づく新しいエイジングケアの成分なんですよ。、、、難しいかも。
続きを読む

驚きの顔ヨガ~表情筋って顔の印象を変えるんですね

kaboompics.com_Interior decor

kaboompics.com_Interior decor

3月27日の『金スマ』でやっていた
間々田佳子さん(facebook)の顔ヨガについてまとめますね。

料理中も、掃除中も、散歩中もマスクの下で変顔して
ほうれい線のばしをしているそうです。
私も出来るかな?

1回10秒で小顔になれるそうなので、やってみる~♪

~顔ヨガとは~
10秒間かけて顔の筋肉を積極的に動かすことで、筋トレと同じ効果が得られ
顔が小さく引き締まる。

顔ヨガの前には、顔の大きさを図っておくのを忘れずに!
痛みなど以上を感じたらすぐに中止してください!

☆顔ヨガ くちゃくちゃぱぁ(顔の準備運動)顔全体の血行を促進
始めに鼻から大きく息を吸う。
1回10秒を目安に、息を吐きながらすべてのパーツを顔の中心に集め、
縮めた筋肉を一気に開放し表情筋をほぐす。

表情筋が動きやすくなり、むくみ解消の効果がある。
顔の周りがポカポカと温かくなった感覚になる。

※表情筋に詳しい前田憲寿教授(Wikipedia)の解説

表情の使われている筋肉は約20~30%と言われているので、
たまにこういう顔をすると口の周りの筋肉(口輪筋・上唇拳筋)や
小頬骨筋の辺りに、ある程度負荷をかけることが表情筋に良い。

☆顔ヨガ おでこロック 眼輪筋を鍛え、目力アップ・まぶたのたるみに効くポーズ
おでこを両サイドに引っ張って、眉間にしわがよらないようにする。
目を細めて眩しい太陽を居ているようなイメージで
その後、目を大きく見開いていく。
そして、また細めて手を外して解放。目をパチパチさせる。

※前田憲寿教授の解説
年を取るとまぶたが垂れ下がるが、
おでこの力を使わないでまぶたを上げる上眼瞼挙筋(まぶたの上の筋肉)を鍛えれば
目元もかなりすっきりと見える。

☆顔ヨガ こめかみリフト 側頭筋と大頬筋を鍛え、顔全体のリフトアップでフェイスラインがシャープに
(右の顔をリフトする場合)
右手を斜め下に伸ばす。手をグー、親指・人差し指・小指の三本の指をしっかり伸ばす。
左手で右の頬(ほうれい線が消える位置)を包んで引っ張る。首筋を伸ばす。
舌を出して顔と同じ方向に倒して息を吐く←これ、すごい顔になります

※前田憲寿教授の解説
頬のところの下がる筋肉をリフトアップすることによって
眠っている筋肉が起きて働くようになる。
日頃舌を出すということは中々やらないが、
舌を出すことによって、さらに日頃使わない筋肉を使って
表情の形状記憶も期待できるのではないか。

この3つの顔ヨガを体験したのは森三中の黒沢さんでした。
目力もアップしたように見えましたし、顔の大きさも1センチ縮んだそうです。
表情筋が引き締まったことで、輪郭がすっきりし口角が上がり明るい印象になりました。